税理士・スタッフは担当するお客様の数を制限。だから迅速で正確な対応が可能です。

クライアント様の声

片建設株式会社 代表取締役 丸山様

A&Pさんとずっとおつきあいさせてもらうことができて本当に感謝しています。

詳しくはこちら

有限会社Win-Win 代表取締役 水岡様

もう3年くらいのおつきあいになりますけど、顧問税理士を変えたいと思うことはないですね。

詳しくはこちら

→ 「クライアント様の声」一覧見る

現在の顧問税理士へのよくある不満

エー・アンド・パートナーズ税理士法人では、2,000社を超えるお客様に対して、税務顧問、税理士セカンドオピニオンをご提供してきました。そのような場で現在の税理士に対する不満をお聞きします。

  • 税理士が税金計算のミスを犯した。
  • 毎月来ると言ったがまったく来ない。
  • 税理士事務所側の担当者と合わない。
  • 税理士事務所側の担当者が若すぎる。
  • 税理士が年配で理解してもらえない。
  • 確認や調査依頼の返事が遅い。
  • 税理士の指摘、指導が間違っていないか不安。

様々な税理士の中から自分に合った税理士を選んでいる、という方はほとんどいないのです。

私たちは、こんな税理士は「論外」だと考えています。しかし、実は私たちにお問い合わせをいただくほとんどのお客様が、 現在の顧問税理士に対して上記のような「不満」をお持ちです。

それもそのはず、経営者の皆様が開業に際して選んだのは「知人や親戚から紹介を受けた税理士」といったケースがほとんどであり、
様々な税理士の中から自分に合った税理士を選んでいる、という方はほとんどいないのです。

税理士選びのポイントは何か?

税理士選びの際に最も大切なことは何でしょうか?

お医者様に内科医や外科医、精神科医などがいるように、税理士にも法人税務を専門とする税理士、相続税を専門とする税理士、海外税務を専門にする税理士など、専門とするところや得意・不得意は1人1人異なります。 皆様は、税理士に見積りを依頼する前に、自分の要望を細かく税理士に伝え、それに応えてくれる気持ちと知識、経験や技術があるのか、1つ1つじっくりと確認して契約することが必要なのです。

逆に、皆様の要望を細かく聞くことなしに形式的な見積書や一律の料金を出してくる税理士は、その後も形式的な対応しか望めません。

エー・アンド・パートナーズ税理士法人では、お客様の聞き取りを綿密に行い、ご提案しています。

当事務所が当たり前として行っている業務として以下の7点があります。

  • 業績管理
  • 経営計画と年度予算の策定支援
  • 会計処理の仕組み構築
  • 税務・会計の悩み、ご質問に即、回答
  • 税務・会計に関する最新情報や節税策を提供
  • 毎月の試算表をもとに、共に対策を検討
  • 法令を遵守した決算書と税務申告書の作成

これらのサービスは、顧問税理士として「当たり前のこと」だと考えますが、まずこれがしっかりできていない会計事務所が意外と多いのも事実です。

試算表の報告だけでは役に立ちません。

毎月の試算表を見て「今月の売り上げは○○円です」、「今月の利益は○○円でした」という報告は誰にでもできますし、ほとんど役に立ちません。

最も大切なことは、私たちはこれらのサービスはすべて税務署のために行うのではなく、「経営者が『経営判断』をする上での材料にするため」に提供しています。

まず、経営計画に掲げた毎期の目標(ゴール)と予算を達成するために、今、自社のスタートラインがどこにあるのかを確認し、計画に合わせた指示を出し、実行する。
次に、実行した結果を、毎月私たちとチェックする。その中で、計画や予算との乖離を埋めるため、どんな「打ち手」を打つ必要があるのかを検討し、再び行動に移す。

そのために、エー・アンド・パートナーズ税理士法人では、経営コンサルタントでもある岡本を中心に培ってきたこれまでの知識と経験を活かし、税務や会計の側面から 「経営戦略やマーケティングなどに活かすための情報」を提供し、皆様の「打ち手」 を増やしていただくお手伝いをさせていただきます。

是非一度、私たちにご連絡ください。

エー・アンド・パートナーズ税理士法人のご紹介

  • 東京事務所スタッフ
    東京事務所スタッフ
  • 新潟事務所スタッフ
    新潟事務所スタッフ
エー・アンド・パートナーズ税理士法人とは、東京都港区と新潟県上越市との二か所を拠点として全国に向けて活動している税理士法人です。
税理士であり、マーケティングコンサルタントでもある岡本 吏郎を中心に、新潟県上越市にて約10年間「岡本 吏郎税理士事務所」として活動して参りましたが、平成20年9月に「エー・アンド・パートナーズ税理士法人」に組織変更し、新たなスタートを切りました。
関連会社である「株式会社ビジネスサポートあうん」との連携により、日本全国の経営者の
皆様に対して、税務・会計の枠を超えて中小企業の経営者の皆様の経営のお役に立てる情報
やサービスを提供しております。

→ エー・アンド・パートナーズ税理士法人のご紹介はこちら

エー・アンド・パートナーズ税理士法人の強み

1.専門知識と実務経験のある税理士・スタッフが親身な聞き取りを行います。

税理士・スタッフが親身な聞き取りを行います。

エー・アンド・パートナーズ税理士法人では一人一人の税理士・スタッフに担当するお客様の数に制限を設けています。これはお客様に費やす時間を確保するためです。毎月の訪問は当然のこと、お客様からいただいたご質問やご依頼に回答するスピードも重視しています。

→ 税理士・スタッフのご紹介はこちら

2.代表税理士・岡本 吏郎の著作物は累計発行部数90万部を超えています。

代表税理士・岡本 吏郎の著作物は累計発行部数90万部を超えています。

税理士であり、経営コンサルタントでもある岡本 吏郎は累計90万部を超える発行部数の著書があります。独自の切り口で、戦略・マーケティング・税務について書いております。『会社にお金が残らない本当の理由』はビジネス書年間ランキング3位になり20万部超のロングセラーの書籍となりました。

→ 税理士・岡本 吏郎の著作物はこちら

3.税理士セカンドオピニオンは全国400社越にご利用いただいております。

税理士セカンドオピニオンは全国400社超にご利用いただいております。

現在の税理士と顧問契約を継続しながら「第二の税理士」としての相談を電話やメールでお受けする『税理士セカンドオピニオン』は 全国400社の企業に導入いただいております。 日本経済新聞にも記事となりました。

→ 税理士セカンドオピニオンのご案内はこちら

4.業歴20年超、お客様の平均継続年数は10年を超えます。

業歴20年超、お客様の平均継続年数は10年を超えます。

お客様のあらゆるニーズにお応えするため、様々な業務に取り組んでいます。M&A、事業承継、自社株評価、相続、節税、ITなどお客様の課題にすぐに対応できるように幅広い経験を積みました。結果としてお客様の平均継続年数は10年を超えます。

→ 強い業務と得意な業種はこちら

5.最新で正確な情報を無料で公開しております。

最新で正確な情報を無料で公開しております。

2004年12月から毎週メールマガジンを発行しています。8万人が購読しているメールマガジンをはじめ、ブログやTwitter、Facebook、Google+でも経営に役立つ情報をお伝えしています。
情報の量、質、そしてタイミングに気を配り、今後もお伝えします。

→ メールマガジンのご案内はこちら

→ ブログはこちら

エー・アンド・パートナーズ税理士法人の強い業務と得意業種・規模

以下のような方は、ぜひエー・アンド・パートナーズ税理士法人の税務顧問、税理士セカンドオピニオンをご検討ください。多くのメリットを感じることが可能です。

このような方は、多くのメリットを感じることが可能です

  • 年商3~10億円程度の企業規模
  • 企業拡大にM&Aを積極的に検討されている経営者
  • キャッシュ重視の経営を行っている
  • 企業内取引などで会計業務が複雑になった
  • 持ち株比率で事業承継が難航している企業
  • 後継者のいらっしゃらない経営者

以下のような方はお断りすることがあります。

  • これから起業される個人。
  • 税理士報酬などの費用を1円でも安くしたい方。
  • とにかく節税、節税とおっしゃる方。
  • 決算時にしかお会いできない経営者の方。

ご相談されたい方は、まずお問い合せください。

現在、税務顧問、または税理士セカンドオピニオンを受け付け可能です。また、事業承継、M&Aなどスポットのご相談もお受けいたしますのでご相談されたい方は、まずは「お問い合せフォーム」又は「初回面談予約フォーム」からご連絡ください。

お電話でのお問い合わせはこちらへ 東京03-6809-6661 新潟025-522-6635 【受付時間】 平日9:00〜18:00

初回面談予約(有料)随時受付 メールでのお問い合わせはこちら